決断力が高まって、春の新生活のはじまり

こんにちは、やすはら鍼灸院です。

3月は「離婚届け」の提出が一番多い月だそうです(;’∀’)

4月から新年度、新生活が始まるため、

それに合わせてけじめをつけたり、気持ちの切り替えを!

という日本の生活スタイルも関係あるのでしょう。

これを東洋医学の点からみると

「春になり”決断力”が働いた結果」

とも言えます。

東洋医学では春は「肝」「胆」の働きが高まります。

肝は精神活動が活発になり、胆は決断力の働きが高まる臓腑。

春と共に肝胆が活発になり、心が動き、イラストのように

「よし、離婚だ!」と行動した・・と考えるのはこじつけでしょうか?(*_*;

実際、春は物事を急いで決めたり、気が焦ったり、慌てて行動しやすいです。

資格をとろう!というCMに耳が引っ掛かったり、

教育教材が一番売れるのが春だったり、

転職や婚活市場が盛り上がるのも、

心が動いて決断しようとする、春の働きなればこそ。

お金も出ていきやすい季節ですから、気を付けて。

もし一時の感情に先走っても、失敗した~!と悩みすぎず、

あとで腰を落ち着けて修正すればいいだけなので、

あまりクヨクヨ引きずりませんように。

ちなみに私の出身の高知県は、日本でトップの「離婚率が高い」県。

「あの時離婚しちょいてホンマによかったわ~!!」

「あんな男と付き合う気いかんがよ~!!」

と、高知のおばちゃんたちが呵々大笑する会話を聞いてきました。

女性は基本的に強くてたくましいのです(笑)

もしかしたら、この春からスッキリ、新生活の始まり!

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

時間がたって、この決断力が間違っていなかった!

と言い切れるよう、春からの新生活に幸あれ♡と願います。

春もこれからが本番。どうぞ皆さまが心地よく春をすごせますように。

それではまた次回!!