家族や仕事を優先し、自分のことは後回し。

そんなあなたは、痛かったり、苦しかったりしても、つい我慢をするクセがついていませんか?

とくに女性は、だれかに迷惑をかけたくないあまりに、我慢強い傾向があるものです。

若いころはそれでよくても、更年期が近づいてきますと、長引く体調不良に悩まされる方がだんだん増えてくるのを、私はこの目で見てきました。

そのうえ、不調に気づいてすらいない方も、とても多くなっています。

本当に誰かに迷惑をかけたくないのであれば、ひごろから健康でいて、体調を良い状態にしておくことが大切です。

あなたが元気でいることが、ご家族のため、周囲の人のためになりますよね。

ちょっとした不調に目をつぶらず、早め早めの体調管理を心がけてみませんか?

腰痛、肩こり、生理痛、冷えなど、病気じゃなくても、つらいものはつらいはず。

はり・きゅうで、あなたに笑顔が戻るお手伝いをさせていただけたらと、願っています。

はじめての方へ

やすはら鍼灸院の施術について

やすはら鍼灸院の感染症対策について

やすはら鍼灸院では、新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。来院時、施術時ともに、お客様にもマスクの着用をお願いします。

  • 次亜塩素酸水、アルコールによる消毒
  • 施術中の常時換気実施
  • マスク着用による施術
  • 施術に使用するタオル、施術着、スリッパは、一人ずつ交換
  • 完全予約制、個室での施術

やすはら鍼灸院の施術メニュー・料金

腰痛、生理痛、頭痛、不眠、肩こり、五十肩、更年期、冷え性など、症状に関わらず、以下どのコースでも対応可能です。

痛みが長く続いている方は、できるだけリラックスするためにも、長い時間のほうがより効果的ではあります。

初めての方は50分コースをお選びのうえ、来院時にご相談いただくことをオススメします。

はじめての方専用メニュー
50分コース
はり・きゅう
5,500円
※初診料 1,000円が別途必要です
二度目以降の方専用メニュー
60分コース
はり・きゅう・吸い玉
6,000円
70分コース
はり・きゅう・吸い玉・軽擦
7,000円
80分コース
はり・きゅう・吸い玉・東洋整体
8,000円

※軽擦(けいさつ)とは、身体を擦る(さする)方法で、揉み返しがないのが特徴です。マッサージの強い刺激が苦手な方に。

※0歳~5歳の未就学児のお子様に対する小児はりも行っています。「疳の虫」でお困りの場合にご利用ください。

痛みのない当てる鍼

pr01

当院では「はりを皮膚に刺す、痛い部分だけ治療する」ことは行いません。

体のつぼ(経絡)に、髪の毛ほどの太さのハリを「当てる」ことで、自律神経の乱れを整え、体のバランスを取り戻す施術です。

あなたが本来持っているはずの回復力を高めるため、個々に合わせた施術を行いますので、お体に大きな負担はかかりません。

安心しておまかせください。

心地よいお灸

pr02

じんわり、ぽかぽか、体にしみる気持ちよさのお灸です。当院では、次の2種類を、症状に合わせて使い分けています。

1.肌の上に直接置く、米粒大の「もぐさ」
2.心地よい温かさの「台座灸」

どちらも、暑さを感じず血の巡りをよくする目的で行います。お灸の香りでリラックス、不安やイライラの気持ちを鎮めます。

温める吸い玉

pr03

陶器でできた「吸圧器」を温めながらソフトな吸引圧を加え、コリをほぐします。

冷え性、肩こりや腰痛、婦人科疾患で訪れる方から「痛くない」「温まって気持ちいい」と、たいへん好評です。

熱を加えながら程よい吸引圧で刺激が加わり、全身の血行が促進されます。

やすはら鍼灸院のはり・きゅうは、こんな女性におすすめです

刺さない鍼(はり)と熱くないお灸(きゅう)

慢性的な痛みや不安が続いている方

薬やサプリメントに頼りすぎたくない方

女性特有の症状に苦しんでいる方

更年期の方

東洋医学を暮らしに取り入れたい方

※強い刺激を求めている方には、おすすめいたしかねます

施術の流れ

やすはら鍼灸院での施術の流れです

1回の施術時間は、コースにより50分~80分ほどかかります。
初回はお話を伺うため、さらに20分程多くお時間をいただきますので、施術後の時間には、余裕をもってお越しください。

カウンセリングと施術内容のご説明

問診票にご記入いただき、現在お困りの症状を伺います。
体の痛む場所だけでなく、ライフスタイルや以前の身体の状態など、お聞かせください。

その後、実際にどのような施術をすすめていくのか、詳しくご説明いたします。

STEP
1

施術開始

施術着に着替えていただき、施術を開始します。

STEP
2

施術後の説明とアドバイス

終了後、症状に応じて、日常生活の上でのアドバイスや、今後の施術プランをご説明します。

STEP
3

お客様の声

やすはら鍼灸院で施術を受けられたお客様のご感想です

五十肩・冷え性・乾燥肌

五十肩・冷え性・乾燥肌

主婦 S・H様 60歳

初めて治療に来たのは3月で、左肩が挙がらず、ちょっとした動きのたびにいちいち痛くて、寝ても置き場所が落ち着かず困っていました。初めて「ささない鍼」を受けて、こんな治療もあるのかと驚きました。治療直後は肩が思っていたより動かせるようになって、びっくりしました。現在は月に一度治療を受けていますが、粉が吹いたようになっていた乾燥肌やかかとの悩みが軽くなり、冷え性を前ほど感じなくなりました。これも治療のおかげだと思っています。

ホットフラッシュ

主婦 M・A様 48歳

ホットフラッシュの発作が半年以上続き、冬であっても汗が大量に出て、周りの目が気になり外出もしづらかったです。治療院ブログに書かれていた記事を見て「まるで私のことを書いているのか」と思うくらい当てはまり、受診しました。先生はじっくり時間をかけて聞いてくださり、リラックスして治療を受けることができました。治療を受けたその日は思いがけないくらいぐっすり眠れました。季節が冬から夏に変わりましたが、去年と違って今現在、家の中にいるときはホットフラッシュは全く出ず、回数も少なくなってきています。ようやく落ち着いて過ごせるようになって、外出もできそうで楽しみです。

首や肩のこり・背中の張りと痛み

エステティシャン M・A様 40歳

生まれて初めて鍼治療を受けました。
仕事柄前かがみになっていることが多く、疲れると肩甲骨の真ん中が詰まっていつも痛くなります。他にも首や肩がこって、常に息苦しい感じがありました。治療を受けた直後は背中から力が楽に抜けて、呼吸が楽になりました!初めての鍼にドキドキでしたが、沢山お話ししながら治療してくださり、わかりやすく色々教えてもらえて勉強になりました。

頭痛

会社員 O・K様 50歳

家事と仕事と子供のサッカーの付き添いで疲れて、いつも首から肩がガチガチで違和感がありました。頭の中に石が詰まっているようで、全体に締め付けられるような感じがつらかったです。いつも疲れてイライラしがちでした。初めて治療を受けたとき、思っていたよりも頭も体も軽くなってビックリしました。治療の途中から眠くなり夜もよく眠れます。定期的に治療をお願いしているのですが「無理しすぎですよ」といつも笑いながら言われます。疲れがひどくなったときの駆け込み寺のような感じで助かっています。

倦怠感・胃痛

主婦 E・A様 43歳

夏がいつも苦手でだるくて、体が重く、夏バテしていました。体がつらいのに眠りは浅くて、動きづらいのでだるさがとれません。家事を無理にやっていると胃が痛くなり、さらに動けなくなります。治療を受けると体が落ち着いて、息がしやすくなります。治療後は体が温まって動きやすくなります。先生とは知り合いでしたが、治療の間はいつもマシンガントークで楽しく話をしてくれます(笑)ここの鍼治療が一番体がしっかり整う気がします。

生理痛・冷え性

看護師 O・A様 44歳

そろそろ閉経の年齢なのですが、生理痛がつらくて困っています。下腹部が重くなって、体の芯に冷たい塊がある感じがします。冷え性もあって足先まで冷たくなるので体の動きが重く、鎮痛剤は手放せませんでした。治療では吸い玉をやってもらいましたが、体が温かくなって、吸われる感じがとてもいい気持ちでした。お灸も熱くなく、体が少しずつ緩んでいくのを感じました。治療から2ヵ月たって薬の量がへり、生理通の痛みの質が変わってきました。今は冷え性が軽くなって痛いところが下腹部だけになり、動けています。女性の先生だったので話しやすくて助かりました。

便秘・下痢・生理痛

司書勤務 E・O様 28歳

電車通勤で疲れやすく、肩がガチガチでした。寝つきも悪くて朝起きられず、寝覚めが最悪で、生理痛の時は体が震えて立っているのもつらいです。お腹もストレスがたまると下痢と便秘の繰り返しになります。治療してもらうと体から力が抜けて、眠くなります。自然と食欲が出て、お通じも整います。初めて治療してもらった時、朝布団からするっと起きられたのが印象的でした。治療してもらうときは面白い話を沢山話してくれ、笑顔で帰っています。

よくあるご質問

やすはら鍼灸院にお寄せいただくご質問への回答です

お客様より多くいただくご質問についてお答えしております。
下記以外のご質問は、お気軽にお問合せください。

Q.はりは痛くありませんか?

当院の施術は「体内にはりを入れない、刺さない方法」です。「はり治療に抵抗がある」方にも、安心して受けていただくことができます。

Q.刺さないはりでも、効果はあるのですか?

当院では、皮膚の上から刺激を加えて反応を得る「経絡(けいらく)治療」を取り入れています。皮膚上の刺激で、自律神経の乱れを落ち着かせ、身体の治癒力を高めます。したがって、はりを刺さなくても、反応を得ることができます。
スポーツによる故障やケガ、強い刺激をお好みの方、また美容はりをご希望の方は、ご要望にお応えできません。
ご了承ください。

Q.はりの効果がよくわかりません。目安はなんですか?

はりをうけられた方は、施術直後よりも、翌日に「なんとなく体が楽になった」「いつもより過ごしやすい」とおっしゃることが多いです。当院の施術は、東洋医学の「気・血・水」のバランスを整えるものです。季節や、環境によって身体が変わっていきます。
時間が経ってから、体の変化に気づかれる方も多いです。直後の効果に不安な点などありましたら、その都度ご説明いたします。
お気軽におっしゃってください。

Q.お灸にヤケドの心配はありませんか?

当院では「温かく、心地の良い温めるお灸」を行っており、ヤケドの心配はありません。

Q.施術直後は何も感じなかったのですが、家に帰ってから体がだるく、眠くなりました。副作用ですか?

副作用ではありません。当院では、自律神経の乱れ、体のバランスを整えることを目的とした施術をしています。そのため施術後、時間が経ってから、身体に反応が出ることがあります。施術後は血行がよくなり、内臓の働きが活発化して、眠くなる、身体がだるくなるなどの反応がみられますが、いずれも一時的なものであり、時間が経てば落ち着きますので、ご安心ください。

Q.施術の回数はどのくらいですか?

人によって異なります。当院では初回の施術が終了後、今後の回数や、期間を提案させていただきますが、「必ず続けて通ってください」と強制することはありません。あくまでもご提案として受け止めてください。症状が軽減していけば、間隔をあけていきながら、個人のご都合を考えて、来院していただければと思います。月に一度のメンテナンスや、健康管理として、季節の変わり目に来院される方が多いです。

Q.ずっと通い続ける必要はありますか?

お客様が、体調よく過ごせるようになれば、通い続ける必要はありません。また、その後も、ご自身の体調に不安がおありの際は、いつでもご相談に応じます。なんとなく不調だな、というときでも、お気軽にご利用ください。

Q.妊娠中で腰が痛いのですが、はりを受けることはできますか?

はい、大丈夫です。当院では妊娠36週目まで来院され、はりをうけた方もいらっしゃいます。施術の際は楽にすごせるよう、ひざ下にクッションやタオルをあてがうなどして、カバーさせていただきます。皮膚下にはりを刺さない低刺激の方法を取り入れていますが、使用しているはりやシャーレなどはすべて使い捨て(ディスポーザブル)のものを使用しています。感染の心配などはございません。安心して施術をお受けください。

Q.乳幼児でもはりを受けられますか?

小さなお子様には、専用の道具をもちいた「小児はり」を行っています。お子様の症状に合わせて施術します。お気軽に、ご相談いただければと思います。

Q.子連れでの施術は可能ですか?

お子様連れの治療も、可能な限りご希望にお答えいたしますので、まずはご相談ください。月齢や年齢によって、施術室におもちゃやマットレスなどを持ち込み、対応させていただきます。施術中にお子様が泣いた場合は、いったん中断し、落ち着くまで待ってから、再開できるようなら行います。施術時間が延長することも考えられますので、ご予約の際は必ず「子どもを連れての治療を希望」とお知らせください。

Q.施術の際の服装で気を付けることはありますか?

当院で施術着をご用意しております。「着替えが面倒」「着ている服装のまま治療を受けたい」と希望される方は
・肘から下 
・膝から下 
・首周りや背中が出せる格好
での服装をお願いしています。


なるべく
・肌にぴったりしたスキニーなどのズボン
・首周りが詰まったタートルネック
・ワンピース
などは避けていただきますよう、ご協力をお願いします。

Q.同じ時間帯で2名で治療を受けたいのですが、できますか?

申し訳ございません。当院では、ベッド1台での施術を行っております。同時に2名のご利用はいたしかねますので、ご了承ください。

Q.男性ですがはりを受けられますか?

申し訳ございません。男性の施術は、紹介のみとさせていただきます。悪しからずご了承ください。

ごあいさつ

やすはら鍼灸院 安原ミズキ

痛くなってからではなく、痛くなる前の体調管理!そのための「はり・きゅう」です。

女性鍼灸師の安原ミズキです。
川越・鶴ヶ島市の自宅の一室で、女性特有の症状にお悩みの方にはりきゅうの施術をしています。

母が更年期症状に長く苦しんだことが、鍼灸師をめざすきっかけでした。

痛みを我慢し、その都度痛み止めなどで対処していて、本当につらそうでした。家族が元気がないと、ほかの家族にも重苦しい空気が伝染しますし、みんなが辛かったですね。

たしかに、痛みへの対処としては薬のほうが手っ取り早いこともあります。

ですが、日頃から痛みを出さない体作りのほうが、長い目で見たときに元気でいられると思いませんか? 

寝込んでからでは遅いです。寝込まない元気な体でいられるように健康維持のためのケアをしていきましょう。

年齢がいけばいくほど、日頃の地道なケアが、大きな差となって現れます。

「病院に行っても改善しない、具合が悪い」「自分の体調不良で家族を苦しめたくない」

そんな女性が少しでも減り、笑顔が増えて周囲とともに元気になれるよう、はりとお灸で役に立つことをモットーとしています。

不調にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

(1976年生まれ、3児の母)

<経歴・所持資格等>

  • 1997年 鍼灸師(はり師・きゅう師)国家資格取得
  • 2006年 柔道整復師 国家資格取得
  • 2016年 20年間の臨床経験(鍼灸院・接骨院)を経て、やすはら鍼灸院開業

施術中は留守番電話になっています080-1194-63309:30~12:30 13:30~17:30 [ 日祝定休 ]

完全予約制 ご予約はこちらから
MENU
PAGE TOP